**アキバ在住OLの日々**


御徒町出身、アキバ在住OLです。アキバ在住ですが、アキバ系ではありません。雑記Blog。
by xxx_zunzun_xxx
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:美ジョガー日記( 51 )


久しぶりに本気トレーニングした夜

今宵は、怪我をして以来、久々にまともに走った。

骨には異常がなかったものの、擦り傷は内くるぶしから頬まで、
痣は左半身を中心に全身にできている状態で、
左足に力が入らず、右足を頼るので、
まともに歩くことさえできない状態だったけれども、
昨日くらいから調子がよかったので。


まずは、1時間ほど筋トレ。

左足に力が入らないし、左膝をつけないので、キツイ種目がいくつかあって、
今までは無理して、怪我前と同じweightでやっていたけれど、
今日はなぜかふっと「よくないな」と思って、少し軽めのweightで。
それでも、キツイ種目もあった。

外ランは、無理せずゆっくりペースで5kmくらい走ろうと思ったけれど、
調子がよかったので6.5km走った。
4.5km過ぎたあたりから、急激にペースが落ちたけれども、
それでも平均5’44”/kmだった。

2週間ぶりに走って、本調子ではないのにこのタイム。
すごいね、私。

今まで本気でトレーニングを重ねた財産でしょう。

財産は、減らしたくない。

財産を増やすため、無理せずトレーニングを重ねます。


今宵は、走りながら、夜桜をパチリ。

この季節は、お花見runができるのがいいね!

c0194193_135852.jpg

[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-04-07 23:58 | 美ジョガー日記

美は1日にしてならず!

今宵、ボチボチ残業をしたら、会社を出たのが21:30過ぎで、
自宅にジムグッズを取りに帰り、最終チェックインの22:00に滑り込んだ。

「30分 “しか” ない」って気持ちより、
「30分 “も” ある」って気持ちが勝った。


競技者として、これからもランニングを続けるけれど、
熟考した結果、“スタイル”の優先順位の方が高いのです。

競技者として、それなりのタイム(4:00切り)まで目指すけれど、
それ以上、極めようとは思っていない。

少し前まで、3:30切りまで目指そうと思っていたけれど、
今はそんな気持ちはない。


本気でスポーツしているけれど、本業はそこじゃないから。

プライベートとか、仕事とか、他に大切にしたいことがある。


身体作りについて言えば、
私らしくいるため、
いくつになっても、
私が望むファッションを楽しめることが大事。

その為のトレーニング。


正直、ちょっと(いや、かなり)不安なこともあるけれど、がんばる。

がんばれ、わたし。

がんばるのだ、わたし!


【美は1日にしてならず!】
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-03-23 00:31 | 美ジョガー日記

ランナー募金 ~1kmX円募金~

決めました!

ランナーとしてできること。


月間走行距離を1km X円(←懐事情に合わせて調整)で計算して、
募金していく。

例えば、1km100円だと、私の場合、
毎月の募金額は13000~15000円くらいだけれども、
コンスタントに続けていけば、年間13万円以上になる。

そうやって考えると、単位がちょっと高いなぁ。
ここ10年、毎月寄付を続けている団体もあるし。

気持ちよく、続けることの方が大事だし。
1km50円くらいにしておいた方が、しっかり続けられるかな。

毎月の懐事情で、相場が変わってもいいかも。


野球選手が、1ホームランで○万円寄付するとかって、
実はやっていたりするでしょ。
それと似たような感じ。


私が元気に走れることに感謝しつつ、
そのお裾分けをする。

よし、決めた!



■追記(2011/3/20 12:25)
 同様の主旨で、こんな本格的なサイトも!
 Run For Japan
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-03-20 00:45 | 美ジョガー日記

アスリート魂?

熟考した結果、自粛モードを、昨晩より解除しました。
私が、色々な活動を自粛したところで、何の意味もないので。


昨日は、職場で派手に貧血で倒れてしまい、恥ずかしかった……
貧血で倒れるのなんて、キャラじゃないし。
最近、トレーニング量は減っていたのに、なんでだろう。
こういうのって、後からくるのかな。

それにも関わらず、昨晩はどうしても生ビールとワインが、
外で飲みたくて、1人で近所にあるイタンリアン・バールへ。
人気のお店は、ほぼ満席だった。
不思議な縁が繋がり、楽しい夜だったのだけれど、その話はまた改めて。


さて、本題。

東京マラソンの後、身体を休めていたり、
そんな矢先に震災があったりで、
しばらくトレーニングをしていなかったのですが、
今週から、トレーニングを本格的に再開。

先日、久しぶりに、愛用のランニングシューズを履いたら、
とても不思議な感覚なんだけれど、足も靴もすごく喜んでいるのを感じて
(こんなこと言ってると、遂に頭がおかしくなったのかと思われそうだけれど)、
「走るのお休みしていてごめんね!」と、足と靴にキスしたくなるほどだった。

今宵は、1週間ぶりに筋トレをした。
「あぁ私、トレーニングが好き」と心から思った。

最近は、隅田川テラスを走ることが多いのだけれども、
節電で街灯が消えているのと、今宵は強風だったので、
外で走るのは諦めた。
時間も遅かったし。

別に私なんて襲わないだろうけれど、
さすがに真っ暗な公園を1人で走るのは、
足元が見えなくて危険だし。

あと、寒さは平気なのだけれども、強風はきつい。



東京マラソンが終わっても、バーンアウトしなかった。

なぜなら、達成感がないから。
いい意味で。

充実感はあっても、達成感がなくて、
オリンピック選手じゃないけれども、
忘れ物(目標タイム切り)を取りに行かないとなぁ~と思うわけです。


4月からは陸連登録するので、
年内に3時間45分切りまで目指したいなぁ~と思うものの、
メリハリボディ(=ハリウッド女優体型)を目指す方が
優先順位が高いので、悩ましいところです。
考え中。


運動はやっぱり楽しい!

仕事や遊びと一緒で、
本気で取り組むと、最高に楽しいのです。


私の中に、元々このアスリート魂(のようなもの)が眠っていたのか、
色々なきっかけや出会いで生まれたのか謎ですが、
これからも目標を持って、取り組んでいきたいなぁ~と思うのです。

今は、どんどん記録が更新できる時期だと思うので、
最高に楽しみ。

ただ、それにはしっかり身体のケアしないとね……
身体をやわらかくしたり、貧血症治したり。

できるかなぁ。。。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-03-16 23:52 | 美ジョガー日記

私は また 走り始める

走る前は、「がんばって、完走してね」と言われても、
その言葉を素直に受け入れられなかった。

ニコニコ笑って聞きながら、内心、
「完走することを目標に、今まで努力してきたわけじゃない」って思っていた。


途中で足を痛めて、歩くのさえままならなくなり、
リタイアを真剣に考えたからこそ、
今は素直に、「完走おめでとう」という言葉を受け入れられる。


「走っている(だろう)間、(ドキドキして)TwitterやMixiを見られなかった」
「応援には行けなかったけれど、ネットでずっとチェックしていた」
「途中でタイムが落ちて、何かあったのかと心配した」
という言葉を後からもらって、心からありがたく思った。

自意識過剰かもしれないけれど、
友人たちに「愛されているなぁ~」と思うと、
走った後も、「愛」の余韻にどっぷりと浸かった。


私が走っていることを知らず、
沿道で応援&観戦をしていたら、
私によく似た人を見つけたと、
連絡をくれた人たち。

途切れていた縁が、またつながる。
本当にありがとう。


なんだか、今まで行き詰っていたモノから、心から解放された感じ。

がんばることって大切だけれど、
必要以上にがんばりすぎていたところがあって、
それが自分を追い込むストレスにもなっていた。

“過信”と“自信”は違う。

いつのまにか、大嫌いだった“過信”していたところがあった。

そして、引くに引けなくなっていた。


走っている途中、歩くのもままならなくなって、
電話をかけた相手。

ちょっと前なら、恐らくそんなことをしなかった。

でも、素直に甘えられた。

ここではこれ以上書けないけれど、
いつか本人へ伝えられればいいなぁ~と思う。

だ~れにも言ってないこと、あるからね~~
ふふ。



東京マラソンを走って感じたことは、いくらでも語れる。

でも、そろそろ終わりにしようと思います。


先週は、身体を休めていたり、
色々と予定があって、トレーニングをサボり気味でしたが、
3月5日(土)より再開しました。



私は また 走り始める

諦めたくないから

色々なことを


c0194193_1214498.jpg

[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-03-09 01:22 | 美ジョガー日記

42.195kmの先で見たもの

「愛」

それは、私がまったく想像していないものでした。


想定外のポイントで、右足を痛め、
途中で歩くこともままならなくなり、
リタイアさえ考えた。

それでも、私の足を前に進めてくれたのは、
この先に待っている人たちや、
メールやTwitterやMixiなどで
メッセージをくれた友人たちのエールだった。

リタイヤしても、誰も私を責めないことはわかっていた。
温かい心で、「よくがんばった」と言ってくれる。

責めるのは、自分自身。


1年以上準備を重ねてきて、
諦めたら、一生後悔すると思った。

そんなとき、前を走る人のTシャツに書いてあった。
NIKEの湘南国際マラソンのTシャツ。
アームストロングの言葉。

「苦しさはやがて消える。あきらめた事実は永遠に残る」


歩いてでも、ゴールを目指そうと思った。

以前の私なら、足を壊してでも、
目標タイムを狙っていたと思う。

自分の右足のコンディションを考えたら、
今考えれば、あのタイムでゴールしたことが奇跡。

よくがんばったと、素直に思うし、
また次の機会に、記録に挑戦しようと、
純粋にワクワクしている。


前日、「怪我だけはしないように」と言われていたので、
途中で、「とにかく楽しむ。そして、歩いてでもゴールする」気持ちに、
切り替えられた。

歩くことさえ難しくなって、頼って電話をかけた相手に、
本当に助けられた。
その人の存在なくして、今の私はないし、
今回のゴールはなかったと思う。
本当にありがとう。


実際に沿道で応援してくれた、友人たちや母にも感謝してるし、
心の中でエールを送ってくれていた人もいっぱいいて、
冒頭にも書いたけれど、たくさんメールももらったし、
TwitterやMixiにメッセージを書き込んでくれた人も大勢いて、
「いっぱいの愛に包まれて、幸せ」と心から感じました。

どうもありがとう。


以前もちらっと書きましたが、
マラソンは人生と同じような感じで、
1人で走っているけれども、1人じゃないの。

東京マラソンのスポンサーであるスターツ社のコピーにもありますが、
「誰かの心が 誰かの心を 走らせていく」のです。


みんなの温かい気持ちが、私をゴールに導いてくれた。
どうもありがとう。


私自身、これからも、大好きで大切な人たちを応援していきたい。



42.195kmの先で見たもの、掴んだものは、「愛」でした。

友人たちからの愛。
家族からの愛。

どうもありがとう。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-03-01 01:02 | 美ジョガー日記

東京マラソン ランナー受付完了

今日から3日間、ビッグサイトでランナー受付をしているのだけれど、
混雑してないときに、のんびりふらふらしたかったので、
本日、仕事を早めに切り上げて行ってきた。

ゼッケンを私に渡してくれたボランティアの初老の女性が、
とにかくいい人で、思わず、泣きそうになった。

ゼッケン番号ごとに、受付台が異なるのだけれど、
彼女は私が自分の担当であることを、
私が気づく前から、気づいていた。
今から考えると、なんとも不思議な出来事。


「はじめて?」

「はい。」

「マラソンもはじめて?」

「フルははじめてです。」

「じゃあ、ICチップのつけ方は分かるわね」

「はい」

「すごい倍率の中で、あなた選ばれたんだから、がんばってね。」

そう言って、彼女は少し冷たい手で、
私の右手をしっかりと握ってくれた。
両手で。


その瞬間、思わず涙腺が緩んでしまった。

こんなことで涙腺が緩むのは、
私ががんばってきた証拠なのだと、
改めて思った。


ランナーのみが入れる、ランナー受付エリアで、
手続きをしながら、「ここまできたんだぁ」と思った。

たった4時間しか走れなくて、寂しいなぁ~とさえ思い始めていた。

きっと、あっという間の4時間だと思う。


42.195kmの先にあるものが、見たかった。

42.195kmの先にあるものを、掴みたかった。


自分の限界に挑戦して、見える先。

手にするもの。


私は3日後に、それを見て、手にする。



c0194193_23485447.jpg

参加記念Tシャツ、デザインがちょっと好みじゃない(笑)

NIKEのブースで、カスタマイズTシャツを購入。
私は、後ろに東京タワーのデザインを入れてもらった。
レース後に原宿店へ持っていくと、タイムやフィニッシャーロゴを入れてくれるらしい。
楽しみ。

ASICSブースで、ウエストポーチ購入。
桜柄大好きだし、東京マラソン2011限定商品らしく、即決。
当日も、これを身につけます。

あとは、レース中に飲むパワーゼリーや機能性飲料など購入。


がんばろう!
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-02-24 23:56 | 美ジョガー日記

本番4日前のトレーニング

今宵のトレーニングのテーマは、本番前、最後の10kmラン。

今月に入ってから、納得のいくトレーニングもあまりできてなかったし、
納得のいく走りもできていなかったけれども、
今日は満足のいくトレーニング&走りができた。

10kmで止めようと思っていたのに、あまりに気持ちがよくて、
そして、お気に入りの練習コースを走るのが最後だと思ったら、
名残惜しくなってしまい、ショートカットができず、
約13kmラン。

13kmのコースは、こんな感じ。

有楽町→虎ノ門→神谷町→東京タワー→赤羽橋
→三田→麻布十番→ヒルズ→ミッドタウン
→六本木一丁目→虎ノ門→霞ヶ関→有楽町
c0194193_015682.jpg

↑ミッドタウン


このコース、坂がいくつかあるので、1人で全力坂ごっこして、
トレーニングしてた。

お陰で、坂を走るのは上手になったと思う。


トレーナーのKさんから、「この時期はケアをしっかり」と、
今日もアドバイスされたので、残り3日だけれども、
身体のメンテナンスをしたいと思う。

今日はジムでケアをする時間がなかったので、
帰ってきてから、ストレッチしたよ。


久々にまとまった距離を走ったので、猛烈に眠い。
しかも、明日も早起き。

でも、洗濯物を干してから寝なきゃ。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-02-24 00:27 | 美ジョガー日記

本日のトレーニング

眼の出血が止まったと思い、調子に乗って、トレーニングが終わった後も
コンタクトをしていたら、また出血し始めました。
……学習能力が低い、今日のわたしです。


さて、『Tarzan』のランニング特集の中に、
「練習量(月間走行距離)を急に増やさない」という記事があり、
なるほどなぁ~と思ったので、残り1週間のトレーニングメニューを
あれこれ考えるのが、結構楽しい。

How Toが色々あるけれど、
ダイエットの成功方法が人それぞれ違うのと同じように、
トレーニングや調整方法も人それぞれ違うと思う。

自分の身体を知っているのは、自分自身なので、
過信せず、無理せず、コンディションを整えるのみ。

本番で、最高のパフォーマンスを出すために。


本日はコアトレして、7km(東京タワーコース)走った後、
パーソナルストレッチをしてもらった。

ストレッチ、1人だと飽きるし、1人だと甘くなる。
パーソナルストレッチだと、1人だとできないことができて、
ほぐせるのがいい。

しかも、トレーナーさんにストレッチしてもらうって、
アスリートチックよね?!

今日もトレーナーのKさんに感謝。
どうもありがとう。


この1週間は、睡眠をしっかりとろうと思っているのに、
今日思う存分寝たせいもあり、夜更かしになってしまった。
これがいけないのよね。

おやすみなさい。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-02-20 01:44 | 美ジョガー日記

本気だから、壁にぶつかる!

↑今日の結論。

そう思うと、この不安感やモヤモヤも、なんとなく楽しめる。
公私ともども。


マラソンに関して言えば、1年半くらいかけて、準備してきた。

1年かけて、本気で準備してきた。

だから、引き寄せた。


冷静に考えて、私が陸上競技、
しかもマラソンを本気でやっていることが、
ちょっと笑える。

だって、どう考えても「市民ランナー」の域は超えているからね。
トレーニングの仕方を含めて。

年内に3時間半切り目指そうかなとまで、思ってます。
記録は、つくばマラソンで狙う感じで。


と言うわけで、元気が復活しつつあります。

落ち込みは深いけれど、その分、浮上も早いのです。

ただ、大きなレース&大きな目標を目の前に、
すごく不安定なところは、あると思う。


さて……体調不良やら、夜の予定が入っていたりで、
丸3日トレーニングを休んでしまった。

まぁ、身体を休められてよかったと考えます。
実際、股関節の痛みはなくなっていたし。

Kさん(パーソナルトレーナー)のアドバイスに従って、
1時間ちょっとかけて、ストレッチして、コアトレして、軽く筋トレして、
その後走ったから、すごく身体は楽だったし、走っていて楽しかった。

ただ、4日ぶりに走ったら、タイムは遅かった。
たった6.5kmなのに、5'50"/kmですよ!!

丸3日は空けてはダメね。
反省。



残り10日。
走るペース考えないとね。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2011-02-17 23:47 | 美ジョガー日記