**アキバ在住OLの日々**


御徒町出身、アキバ在住OLです。アキバ在住ですが、アキバ系ではありません。雑記Blog。
by xxx_zunzun_xxx
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:OKN(沖縄)( 8 )


必要不可欠

c0194193_1581270.jpg


太陽、水。

そして、空気。


必要不可欠なモノ。


人はみんな、誰かにとって必要不可欠な存在で、
また、必要不可欠な存在の誰かがいる。



先日、展示した写真の1つ。


私は、海の中から見上げる空が好き。

雨振る空も。

燦燦と光が射す空も。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-08-07 02:25 | OKN(沖縄)

2010/6/11 2本目 12:56~13:33 野崎(渡嘉敷)

1本目のダメダメっぷりに、テンションが下がってしまい、
皆が2本目を潜っているときは、船の上でお昼寝。

お陰で、気持ちを切り替えられたので、よかったけれども、
みんな2本目で亀に会ったみたいで、つくづく縁がないな、と(笑)。


野崎は、一面にサンゴ礁が広がり、サンゴ礁の周りには
様々な種類の熱帯魚が生息していて、慶良間らしいポイントの1つ。

サンゴ礁がどこまでも続く。
c0194193_23413162.jpg


マクロレンズなので上手に撮れなかったけれども、サンゴ礁の群がる魚たち。
竜宮城みたい。
c0194193_23452541.jpg


海の中に生きているのは、魚だけじゃない。
c0194193_23404390.jpg


c0194193_23405245.jpg


アップで見ると獰猛な感じ?!
c0194193_2341273.jpg


c0194193_23411138.jpg


c0194193_23412093.jpg


ユキヤマウミウシの赤ちゃん。1cmくらいかな。
c0194193_23414011.jpg


ユキヤマウミウシの成体。3cmくらいかな。
c0194193_23414913.jpg


ウミウシや小さいカニやエビを探せるようになると、
ダイビングスキルが少し成長しているんじゃん?! と思う。


エキジット直前に小雨が降ってきて、那覇に戻るまで、
大して強い雨にはならず、ツイてたと思う。

その代わり、夜はバケツをひっくり返したような雨で、
20m先のコンビニ往復だけで、びしょ濡れ。


夜の豪雨、結構好き。

雨音を聞きながら眠るの、好きです。

もちろん、朝になったら晴れていてほしいのだけれどね。


【ダイビングポイント紹介ページ】
●野崎@渡嘉敷 こちら
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-18 00:08 | OKN(沖縄)

2010/6/11 1本目 9:53~10:32 黒島北

2日目は、レンズをマクロレンズに換えてもらってダイビング。

同じ機種でも、レンズが換わると被写体との距離感も変わるので、
ピントがなかなか合わず、フラッシュも上手く当たらず、
途中で写真を撮ることを放棄してしまった。

そんな中の1枚。


c0194193_2312315.jpg



【ダイビングポイント紹介ページ】
●黒島北 こちら
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-17 23:12 | OKN(沖縄)

2010/6/10 2本目 13:48~14:23 ナガンヌ北(チービシ)

かれこれ3年もの間、海の中で亀に会っていないので、
「亀に会いたい」とリクエストして連れて行ってもらったポイント。


インストラクターのTさんが、亀を探しに行ってくれたとき、
私は暢気に写真タイム。

c0194193_1184210.jpg

c0194193_119354.jpg
c0194193_1192141.jpg
c0194193_119435.jpg


Tさんが泳いでいる亀を見つけて、私を呼びに来てくれたけれども、
私が着いたら、既に去られた後でした。

まぁ、そんなときもあるでしょう。

次回のお楽しみってことで。


【ダイビングポイント紹介ページ】
●ナガンヌ北@チービシ こちら
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-17 01:28 | OKN(沖縄)

2010/6/10 1本目 12:39~13:01 立柱(チービシ)

前の投稿と時系列がずれますが……
到着日当日、今回のダイビングの1本目は立柱(チービシ)。

約1年ぶりのダイビングで、いきなりドリフトダイビング。
さらに、水深20m以上のエントリー。

途中、右の耳抜きができなくなって、
久々で、耳抜きできなくなっちゃった?! と、
一瞬すごく焦ったけれども、マンツーだったし、
自分のペースで潜ることができたので、
最終的には目的地まで辿り着けました。

信頼しているインストラクターのTさんのお陰。
感謝。

このポイント、潜れるのは今の時期だけで、
波の影響を受ける場所らしく、潜れてラッキー。

ギンガメアジの大群が見物のポイントらしいのですが、
潮が穏やかで、大群がやってきたのはエキジット間近。

まぁ、久々のダイビングで潮の流れが強かったら、
私自身のダイビングも危うかったので、
ちょうどよかったのではないかなぁ、と。

久々の1本目の為、写真を撮るどころではなかったけれども、
その中でも1枚を。

c0194193_1281423.jpg


フラッシュもまともに当てられていないので、色はイマイチですが、
私が海の中で見ている色に限りなく近い感じ。

次回は、ギンガメアジの大群を撮りたいな。



ちなみに、最大深度は29.4mでした。
今回、潜った中で、一番深かった!


ドリフト・ダイビングが、一番楽しい。

次回は、もう少し余裕のある状態で来て、
ドリフトならではの写真を撮りたいな。


【ダイビングポイント紹介ページ】
●立柱(タッチュー)@チービシ こちら
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-15 01:34 | OKN(沖縄)

2010/6/10 14:09 ナガンヌ北

c0194193_19552979.jpg

[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-11 19:55 | OKN(沖縄)

海の中から空を見る

c0194193_19514868.jpg


海の中から、降る雨を見る。


晴れていたら、見られない。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-11 19:53 | OKN(沖縄)

調律

c0194193_19463034.jpg


海の中で、私は、「己の小ささ」に気づく。

「生かされていること」を、再認識する。

「小さなことに振り回されていること」が、アホらしくなる。


東京での日常の生活も大好きだけれども、
当たり前の日常の中で、
「見失うもの」や「忘れてしまうこと」が、ある。


私が大好きな慶良間の海で、
私は「見失っているもの」「忘れてしまったこと」を取り戻す。


慶良間の海に潜ること。

それは、私にとって『調律』なのかもしれない。


私らしさの調律。
[PR]

by xxx_zunzun_xxx | 2010-06-11 19:51 | OKN(沖縄)